1-7. アファメーション

このレッスンでは、「言葉で人生は変えられる」ことを理解しましょう!

ワークシートの「WORK6」に取り組んでみましょう。

 

アファメーションとは?


アファメーションとは簡単に言うと、ポジティブな言葉を自分に語りかけることによってプラスの『思い込み』をつくることです。

アファメーションの力によって、あなたの可能性や手にする結果を一気に高めることができます。

 

例えば

 

「私は幸せです」

「私は健康です」

「私はエネルギーにあふれています」

 

など、前向きな言葉を唱えて宣言するのがアファメーションの基本です。

 

アファメーションの効果


(1)潜在意識が書き換わる

顕在意識が「最高にHAPPYな生き方」を求めていたとしても、潜在意識が「どうせ幸せになんかなれない」って思っていたら、意識がちぐはぐになって、自分の理想とはかけはなれた現実を作り出してしまいます。

人は過去の辛い経験や、人から言われた言葉によって、否定的な思考パターンになることが多々あります。

しかし、前向きなアファメーションを繰り返していくことで、潜在意識にあった思考が次第に整理されて、顕在意識と潜在意識が一致!

そうなったら最強です!

アファメーションはそのためのツールなのです。

 

(2)ポジティブ思考が習慣になる


人間は1日のうちに約6万回の思考を行っていると言われていて、普通の人の場合、そのうちの8割くらいはネガティブなもの。

なんとなく生きていると人間はいとも容易くマイナス思考に偏ってしまいます。

だからこそ、アファメーションを取り入れて前向きな考え方を自分にインストールしていくことが大切。

日常的にアファメーションすることで、あなたの思考がアップデートされて、いつしかポジティブ思考が習慣になっていきます。

 

アファメーションのやり方とコツ


1:「私は〜」で始める

重要なのは「私は」を主語にすること。

アファメーションは自分の人生を自分で定義する作業だから、必ず自分自身を冒頭に置く必要があります。

 

2:自分がピンと来ないものはやめておく


アファメーションは言葉を通して自分自身と向き合う行為。

繰り返し実践していくことで、自分がピンとくる言葉と、そうでない言葉が明確になってきます。

 

<私がリアルに感じることができなかった例>

 

ビジネスが自分の思うように軌道に乗らなかった時期。

・私はビジネスが得意です。

と言うアファメーションの言葉を口に出したけど、心ではどこか引っかかっていました。

 

その言葉を

・私はビジネスがうまくいく途中にいる。

と言うアファメーションの言葉に変えました。

 

すると、自分事としてしっくりと捉えることができたのです。

 

この考えに変え、アファメーションの言葉を口に出すことで、うまくいくための行動ができる私に変わりました。

 

アファメーションをする時、自分が発することでワクワクしたり、元気になれたりする感覚をヒントにしていきましょう!

 

3:周りの誰かを変えようとしない

アファメーションは自分に向けて行うものだから、周りの誰かを変えようとするような宣言は基本的にNG。

 

4:肯定文でシンプルにまとめる

 

そしてなるべく「肯定文でシンプルにまとめる」のもポイント。

 

人間関係の潜在意識は単純なので、回りくどい文章だったり途中で否定文が絡んだりすると、その意味をうまく処理できません。

 

自分のアファメーションをよんだ時に「スッキリしていて美しい」という感じられるものがベスト。

 

アファメーション例


アファメーションの言葉を紹介します。

英語だけじゃなく、仕事のこと、お金、健康、人間関係など、自分の人生まるっとなんでも、ポジティブな考えをしてみましょう〜!

  • 私は毎日英語に触れることで、どんどん理想の発音に近づいている。
  • 私は毎日、英語を勉強できて幸せ。
  • 私はすべてうまくいっている。
  • 私は必要なものを全て持っている。
  • 私は周りの人に恵まれて、愛されている。
  • 私は自由です。
  • 私は信頼されている。
  • 私はお金に愛されている。
  • 私は好きなことで人の役に立つ仕事ができている。
  • 好きな英語を仕事にすることで、十分な収入を得ています。
  • 私は素敵な人生を過ごしていり。
  • 私は日々向上していき、そのことを誇らしく思っている。
  • 私はとてもリラックスしているので、どんな時でも笑顔でいます。
  • 私は夢に向かって突き進んでいます。
  • 私はなんでも素直に受け入れることができます。
  • 私はたくさんの価値を理解するために勉強する自分が誇らしいです。
  • 私は信念を持ち続けています。
  • 私の仕事が周りを豊かにしています。
  • 私は夢をすんなりと実現しています。
  • 私は、毎日イキイキと過ごしています。

という感じです。

 

ウィッシュリスト同様、『完了形』で書く、またはリアルに感じられないときには『現在進行形」で書くのがポイントです。

  • 自信がない
  • 実績がない
  • 知識がない
  • 人脈がない

 

ないないづくしだった昔の私を支えてくれたのは、このアファメーションの『言葉』です!

 

今『何もない状態』でも、自分の基準はどんどん書き換えられるので、あなただけの『モチベーションが上がる』アファメーションを作ってみるといいですよ!

 

WORK6をやってみよう!

 

夢が叶ったあなたが信じている、あなた自信へのポジティブな気持ちや、感謝を書き出しましょう〜!

 

 

WORK6:ビジョンメイクワークで考えた【夢を叶えた自分】についての振り返り


ビジョンメイクワークで考えた【夢を叶えた自分】についてもう一度考えてみましょう!

 

  1. 本当はこのイメージに慣れたら嬉しい?
  2. このイメージに好奇心をかきたてられる?
  3. 時間とエネルギーを投資してまでなりたいと思う?
  4. このイメージになれたら達成できることが増える?
  5. このイメージになれた!と言える成功の目安は?
  6. 自分の人生にどんな価値が加わる?

 

6つ全ての項目がYESに当てはめることができたら、今日のワークは完成です。

 

もしも『NO』に〇がつくようなら、細かく見直しをしてみましょう!

 

『なぜNOなのか?』考え分析することがとても大切です!

 

全てYESになるまで繰り返し見直しをして、全てYESになればこの先のワークを進めていきましょう!