お気軽に学びたい方へ、無料オンライン講座をご受講ください。 今すぐ無料で学ぶ!

Day3. 英語コーチに必要な効果がでるコーチング力とは?

こんばんは。

経験ゼロ、実績ゼロでも「ネイティブ発音」を習得し、最短6ヶ月+高単価プログラムで選ばれる!
英語コーチになる方法を学ぶ5Days無料動画プログラム

3日目もご受講ありがとうございます。

昨日のDay2では、「9割の人が間違っている!英語コーチに必要な英語力」について学びましたね。

まだ、観ていない方はこちらからご視聴ください♪

↓ ↓ ↓ ↓

文字で確認したい方はこちらをチェック

↓ ↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
Day2. 9割の人が間違っている!英語コーチに必要な英語力 こんばんは。 経験ゼロ、実績ゼロでも「ネイティブ発音」を習得し、最短6ヶ月+高単価プログラムで選ばれる!英語コーチになる方法を学ぶ5Days無料動画プログラム 2日目...

Day3:

 早速、3日目のプログラムをお届けします。

Day1. 収入につながらない英語コーチvs 収入につながる英語コーチ
Day2. 9割の人が勘違いしている!英語コーチに必要な英語力
Day3. 英語コーチに必要な生徒さんの効果がでるコーチング力とは?
Day4. 未経験から英語コーチとしてファーストキャッシュ10万円を手に入れる方法
Day5. まとめと特別プレゼントのご案内

こちらからご視聴ください♪

↓ ↓ ↓ ↓

文字で読みたい方はこちらから続きをどうぞ^^

ぜひ、夜一息つきながらリラックスしてメモをとりながらご受講くださいね。

生徒さんの効果がでる英語コーチング力とは?

早速ですが、あなたは、「コーチング」に対して、どんな印象がありますか?

☑︎心理学的なもの?
☑︎スポーツのコーチとは違うの?
☑︎なんか、あやしい…!?
  

元々、コーチ”Coach”とは「馬車」のこと。

「大切な人をその人が望むところまで送り届ける」という意味で使われていました。

それが今は、クライアントの能力や可能性を引き出し、行動を促し目標達成をサポートするコミュニケーションスキルのことを言います。

あなたは、一般的なコーチングの資格を取らないと、英語コーチにはなれないとは思っていませんか?

英語コーチングとは?

では、英語コーチングとは具体的にどんなことをするの?と思いますよね。

英語コーチ養成Eキャリの中でお伝えしている、生徒さんに効果の出る英語コーチングは「コーチング」と「ティーチング」を両方取り入れています。

コーチングの例

◎目標設定
◎カリキュラム作り
◎生徒さんの時間管理
◎モチベーション管理
◎英語学習の進捗確認

→英語学習の習慣化をサポート

ティーチングの例

◎英会話の実践
◎ロールプレイ
◎発音トレーニング
◎文法解説
◎英語日記添削
→生徒に学び・レッスンを提供

Eキャリではコーチングとティーチングをバランスよく取り入れることで、

◎生徒は短期で英語力をアップできる
◎英語学習の土台を作ることができる
◎自分で英語学習を継続できる力を育む
 

など高い成果を出すことができています。

 

つまり、英語コーチングとは、ひとりひとりに合った目標設定と継続可能なカリキュラムで生徒を英語のゴール達成まで導くサポートをすることなんです。

英語コーチングのメリットvsデメリット

次に、英語コーチングのメリットvsデメリットをお伝えしますね。

英語コーチングのメリット

メリット①収入UPが可能

例えば、月30万円の収入を得るのに1回50分3000円の英会話レッスンを想定した場合、1ヶ月に100人を集客しなければいけません。

しかし、30万円の英語コーチングの場合、たった1人を集客するだけで同じ収入を得ることができます。

 

メリット②オンラインでどこからでも働ける

次のメリットはパソコンとネット環境があれば、オンラインで世界中どこからでも働けることです。

例えば、私は家族旅行で沖縄を訪れた際、沖縄に住む生徒さんと直接会ったり、ホテルからオーストラリア在住の生徒さんとオンラインでセッション。空いた時間に家族と海で泳いだり。といった過ごし方ができています。

 

メリット③生徒さんの上達が著しい

毎日の伴走があるからこそ、生徒さんが毎日学習を続けることができます。そのため、生徒さんの上達が目に見えてわかり、生徒さん自身も成果を実感できることで自信につながっています。

 

英語コーチングのデメリット

英語コーチング自体のデメリットは私は全く感じていないのですが…

あえてあげるならば、英語コーチだからというわけではなく、フリーランスで仕事をする上で大変なこと。

という意味で1つあげられます。

デメリット:全て自己責任

会社に勤めるわけでなく、業務委託を受けるわけでもないので、

・日々の発信
・集客
・カリキュラム作成
・クロージング(成約)
・生徒さんのフォローなど

全て自分で行う必要がある。

というところはデメリットとしてあげられます。

簡単に楽に稼げる!そんな想いを持つ人には絶対に向いていないので、おすすめできません。

私の場合は、最初はSNS発信など全て自分でしていました。

が、現在は外部の力をたくさんお借りしています。

売上が立てられるようになれば、外注をうまく使うことで、自分が本当にやりたい仕事である、生徒さんの英語学習のフォローに120%の力を注ぐことができるようになりますよ。

ということで、フリーランスの英語コーチの唯一のデメリットをあげました。

が、個人的な意見をいうと、5年間やってきてデメリットよりもメリットが上回っているからこそ、私はやりがいのある英語コーチの仕事を続けられてきています。

英語講師が持つ悩み

また、フリーランスの英語講師の方々からは以下のようなお悩みをよく聞きます。

☑︎レッスン準備に時間がかかる割には、準備時間は収入にならない。
☑︎1レッスン数千円なのでまとまった収入にならない。
☑︎生徒さんがキャンセルしたり、自分も子どもの体調不良などで時間の融通がききづらい。

などなど。

コーチングを取り入れることでこれらのお悩みからは解放されますよ。

英語コーチングの成果

では、英語コーチングを受講すると、どんな成果が出るのか、私の生徒さんの成果をご紹介しますね。

◎TOEIC900点で英語力はあるのに発音に自信がなかったママが1ヶ月で英語でキッズヨガのクラスを開講。

◎学生時代英語が大の苦手だったアメリカ駐在ママが、6ヶ月で英語で相談ができる外国人のママ友ができた!
第3子を通訳なしでアメリカの病院できるまでに変化。

◎産後、自己肯定感が低くなっていたママが、英語を学んだことで行動が変わり、ボイストレーナーとして起業。洋楽のレッスンに自信を持てるようになり、SNSの発信を楽しめるようになった。

◎10年間オーストラリアに住んでいる国際結婚をしている2児のママ。英会話はある程度できるが発音に自信がもてなかった。コーチング受講後、ネイティブのママ友ができ、思い描いていたおしゃれなカフェで英語オンリーでおしゃべりを楽しんだり、現地の正社員の仕事に転職を実現!
 
など。

 
英語コーチングを取り入れたことで、多くの生徒さんが、短期間で望んできた英語力を手に入れ、人生の選択肢を広げています。

生徒さんに喜ばれながら成果を出す英語コーチングの具体的なノウハウについては、英語コーチ養成プログラムEキャリの中でしっかりとお伝えしています。

 
英語コーチとしてデビューするためのサポートをオールインワンで整えているので、Eキャリに参加すると、未経験からでも英語コーチングプログラムを作り、モニターを受け入れ、10万円以上のサービスを提供できるようになるんです^^

Day3まとめ&無料セミナーのご案内

本日3日目は「英語コーチになるために必要なコーチング力」についてお伝えしました。

3日目を終え、あなたは、今こんな風に思っていませんか?

「とはいえ、英語を教えた経験のない自分に本当に英語コーチになれるのかな?」

「そもそも、英語コーチングって具体的にどうやるの?」

私自身、英語を教えた経験ナシ。
コーチングの資格ナシ。

と言うところからスタートしました。

でも、今では多くの生徒さんから

「はるか先生のコーチングを受けて、英語力だけでなく自分自身にも自信を持てるようになりました!」

そんな嬉しい声をいただけるようになりました。

もし、あなたも未経験からでもコーチングを学んで、人に「ありがとう」と喜んでもらえる、やりがいのある仕事をしたい!

 
ライフスタイルが変わっても続けられる仕事がしたい。

そう思っていたら、特別無料セミナーで今抱えている悩み・不安を解消しませんか?

通常5500円のセミナーが無料で受けられるのは今だけ!

このチャンスを是非活かして、理想の自分の未来を手にする一歩を踏み出してくださいね。

あなたとお会いできることを、楽しみにしています。

いますぐこちらからお席を確保してくださいね。

↓↓↓↓

あわせて読みたい
ネイティブ発音メソッドマスター英語コーチ養成Eキャリ無料体験セミナー 今すぐ無料セミナーに申し込む▶︎ https://vimeo.com/901040984/7fddc91579 今すぐ無料セミナーに申し込む▶︎ 今すぐ無料セミナーに申し込む▶︎ 今す...

明日、4日目は、「未経験から英語コーチとして10万円以上のサービスを成約する方法」をテーマにお届けいたします。

明日の20時をお楽しみにお待ちください。